ホーム  >  ご契約の流れ

不動産ご契約の流れ

   ご購入の相談

 

 

お客様のご希望条件、税金・法律のことなど、なんでもご相談ください。

また、ご希望地域の相場や条件の整理の仕方なども営業担当がわかりやすく

適切なアドバイスをいたします。

まずは、ご希望の物件種別、エリア、広さや間取り、ご予算など

できるだけ詳しく営業担当にお聞かせください。

それらをもとに、新しいお住まいをお探しいたします。

                           



   資金計画

 

 

いくらくらいの物件が購入できるか?どれくらいの住宅ローンが組めるか?

その場合の返済額は?諸費用は?など、

お客様のご希望や収入に応じてさまざまな資金計画をご提案いたします。

ライフスタイルや返済可能金額にあわせた返済プランをご提案いたします。

住宅ローンには固定金利・変動金利、利率、返済期間など、多種多様なタイプがあります。

お客様のライフスタイルや可能な返済金額などをご相談しながら、

各種住宅ローンの中から借り入れ先を選択。ご希望に添ったプランをご提案いたします。

住宅ローン控除や住宅取得資金贈与など、居住用不動産については購入時期や条件によって、

さまざまな減税制度を受けられる場合があります。

詳細は営業担当にお気軽にご相談ください。

 
 
  物件のご紹介

 

 

納得のいく住まい選びには、できるだけ多くの情報を集めることが重要です。

ユニバーサルシティでは、営業担当からの物件紹介はもちろん、

インターネットや携帯電話・メールなど、お客様ご自身で物件を探すための

さまざまな機能をご提供して、ご希望条件にあった最新情報収集のお手伝いをいたします。

営業担当が、ご希望条件にあった物件をいち早くご紹介いたします。
地域情報に精通した営業担当が物件情報だけでなく生活情報までご提供いたします。
独自の不動産会社間のネットワークを活かして、

最新の物件情報から地域の生活情報まで、タイムリーにご提供させていただきます。

お客様のご希望条件をきちんと把握した営業担当が、プロならではの目で

探し出した物件や、地域限定の情報網から見つけ出した物件などをご紹介していきます。
情報だけではわからない物件の状態や周辺の環境を知るためにどんどん見学に行きましょう。
気になる物件があったら積極的に見学に行きましょう。

現地まで営業担当がご案内して、物件についてご説明いたします。

お気軽にお申し付けください。

見学の際は、その地域周辺の自然環境や生活情報、教育施設や公共施設、交通機関などについて総合的にご案内いたします。

 
 

  不動産売買契約のご締結

 

 

 

ユニバーサルシティでは、お客様が安心して納得のいく売買契約を締結するために、事前に買主様と売主様の条件調整や物件の調査をおこないます。

その上で契約関係書類を作成し、ご契約を締結していただきます。

 

1. 購入したい物件が決まったら、不動産買付申込書(交渉依頼書)にご記入いただきます。

購入する物件価格、代金の支払い方法、住宅ローン利用の有無や希望する引渡し時期などを不動産購入申込書(交渉依頼書)に記入し、署名・捺印します。営業担当はその内容に基づき、契約条件を売主様と交渉・調整していきます。あわせて物件の調査をおこない、契約関係書類を作成します

 

2. 安心してご契約に臨むために、住宅ローンの事前確認をしましょう。
ユニバーサルシティでは、お客様が住宅ローンをご利用の場合、契約前にご希望の条件による融資が可能かどうかを金融機関に確認することをおすすめしています

 

3. 重要事項説明書で物件状況や契約内容をしっかり確認しましょう。
重要事項説明とは、売買契約の締結に先立って、物件にかかわる文字通り重要な事項を説明するものです。登記簿に記載されている権利関係、将来建て替え時の法的制限、敷地と道路の関係、

万が一の契約解除の場合の規定などが記載されています。宅地建物取引主任者の資格を持つ営業担当が「重要事項説明書」でご説明いたしますので、ご不明な点は遠慮なくご質問いただき、十分ご理解いただいた上でご署名・ご捺印ください。

 

4. 買主様と売主様の合意のもとに売買契約書を作成して、不動産売買契約を締結します。
売買契約締結の席上では、取引の内容や当事者の権利・義務等が記載されている「不動産売買契約書」に基づいて、最終的な契約内容の確認をおこないます。また、売買契約締結における売買物件の状況や売買物件に含まれる設備について、「物件状況報告書」や「設備表」をもって売主様から説明していただきます。買主様と売主様が署名・捺印し、買主様が手付金を支払って契約が正式に成立します。

 

 

 

  住宅ローンのお申し込み

 

 

住宅ローンは資格条件や購入する物件によってご利用できる種類が決まります。ユニバーサルシテ
ィでは住宅ローンお申し込みのお手伝いもいたしますので、お気軽にお申し付けください。
住宅ローン利用の際の必要書類等
1. ローン申込書 2. 実印(共有の場合各々) 3. 売買契約書(原本の提示と写しの提出) 4. 印鑑証明書(3ヶ月以内発行のもの) 5. 住民票(家族全員記載) 6. 給与証明書(源泉徴収票添付) 7. 住民税課税決定通知書(または住民税課税証明書) 8. その他諸費用(ローン契約書貼付印紙代、保証事務手数料、保証料) ※ご利用いただくローンの種類により、必要書類や諸費用は異なります。



残代金の支払いと物件の引渡し

 

 

残代金の支払いと物件引渡し(残金決済)のスケジュール調整は、ユニバーサルシティがいたします。残金決済時には諸費用や住民票などの書類が必要になります。事前に準備しておきましょう。当日は営業担当が立ち会い、最後まで責任をもってお手伝いいたします。
残金決済に際して支払い金額の明細や必要書類について営業担当より事前にお知らせいたします。内容をご確認の上、ご不明な点がありましたら、営業担当にお申し付けください。
残金決済時に司法書士がお客様から必要書類をお預かりし、所有権移転など各種登記の申請書を作成して法務局に提出します。後日、登記済関係書類を司法書士から受け取られましたら、紛失や破損がないよう十分注意して保管してください 

ページトップへ